書籍の詳細

エンターテイメント
V6 それぞれの道へ ―PART WAYS―
著者:V6ウォッチャー編集部(編集)
定価:1210円(10%税込み)
ISBN 4777828166
単行本(ソフトカバー) 本文208ページ
2021年9月15日初版発行
購入する
1995年9月4日に「V6」としてデビューし、誰一人、欠ける事なく25年間走り続けてきました。
今年、2021年はデビューから26年目ですが、11月1日に「V6」は解散。

「20th Century」(トニセン)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦と、「Coming Century」(カミセン)森田剛、三宅健、岡田准一の年の差&キャリアの差があるグループ内ユニットがありながら、メンバーの結束はジャニーズ・イチと言われていました。ヒット曲も『愛なんだ』『WAになっておどろう』など多数あり、ダンスのうまさもピカイチだった「V6」の、デビュー前のジュニア時代から結成エピソード、ジャニー喜多川さんとの逸話、ジャニーズのほかのグループとの交流、そしてソロ活動、メンバーの結婚の裏話等をファンや業界関係者に取材して、まとめた1冊になります。
また、昨今、グループの活動休止やジャニーズ事務所を退所するケースが続出しているケースにも触れ、「V6」の解散の真相にも迫ります。


【CONTENTS】
SONG1 V6誕生前夜とデビュー秘話

SONG2 V6イズムを表現! 代表曲とコンサート舞台裏

SONG3 V6人気爆発! 『学校へ行こう! 』収録エピソード

SONG4 ソロ活動で見えてきた6人の個性

SONG5 V6、6人のプライベート

SONG6 ファンが語る! V6の魅力とメンバー愛

巻末特集1 V6 26年のヒストリー

巻末特集2 メンバー爆笑!? 語録