書籍の詳細

スポーツ・アウトドア
「次はどう動く?」バスケットボール脳を鍛えるプレー問題集 (辰巳実用BOOKS)
著者:安齋 竜三(著),小谷 究(著)
定価:1210円(10%税込み)
ISBN 4777828247
単行本(ソフトカバー) 本文192ページ
2021年9月29日初版発行
購入する
勝つためのバスケットボールとは。相手が有利な局面を打開する動きとはどんなプレーか?
B.LEAGUE CHAMPIONSHIP決勝を戦った現役のプロバスケットボールヘッドコーチが教える最新理論問題集。

すばやく攻守が変わるゲーム展開の中、常に次のプレー展開を予想することが求められているバスケットボール。
冷静に考えることが大切な時間。
本書では、選手たちが直面している局面に対してどのようなプレーが効果的なのか? その最善策を考える問題集です。


【著者プロフィール】
安齋竜三(あんざい・りゅうぞう)
1980年福島県生まれ。宇都宮ブレックスヘッドコーチ。
拓殖大学卒業後、大倉三幸、大塚商会を経て、bjリーグの埼玉ブロンコスに入団。2007年に栃木ブレックスへ移籍。 2009-10シーズンからはキャプテンを務めチーム初優勝に貢献する。
2013年の現役引退後は栃木ブレックスのアシスタントコーチに就任し2016-17シーズンのB.LEAGUE優勝の一役を担う。
2017年よりヘッドコーチに就任。


小谷 究(こたに・きわむ)
1980年石川県生まれ。流通経済大学スポーツ健康科学部スポーツコミュニケーション学科准教授。
流通経済大学バスケットボール部ヘッドコーチ。日本バスケットボール学会理事。日本バスケットボール協会指導者養成部会部会員。
日本バスケットボール殿堂『JapanBasketball Hall of Fame』事務局。日本体育大学大学院博士後期課程を経て博士(体育科学)となる。