書籍の詳細

エンターテイメント
3兄弟のあしあと 才能の芽を育んだ菅生家の子育て記
著者:菅生 好身(著)
定価:1540円(10%税込み)
ISBN 4777828565
単行本(ソフトカバー) 本文160ページ
2021年11月12日初版発行
購入する
菅生大将から“菅田将暉"ができあがるまでのすべて!
3兄弟を個性豊かに多才に成長させた母の子育てのはなし

言わずと知れた、今をときめく人気俳優・歌手菅田将暉。そんな彼の母親を著者とする子育て本企画。菅田将暉の幼少期から中高生時代にかけての写真やエピソードもふんだんに盛り込みつつ、3兄弟がそれぞれどんな子どもだったか、母親としてどのように子どもたちと接してきたか、子どもの個性を伸ばし才能の芽を育んできたこと、困ったことや大変なことにどう対処してきたかなどなど、当時の具体的な体験や数多くのエピソードを軸に、エッセイ風に語ります。子育てについての著者の考え方を交えながら、あまり実践的なメソッドにはこだわらず、エピソード集としても楽しく読め、子育て中の読者にとっては共感できたり、エールにもなるような一冊です。菅田将暉の親や兄弟との知られざる逸話もファンにとっては大変興味深いでしょうが、子育て中のママたち全般に広く訴求できるような内容となります。

☆contents☆
introduction
息子たちと過ごしたこれまで
3 兄弟のあしあとを振り返って
第1章 才能の芽を育む子育て
第2章 子どもの感性に寄り添う
第3章 子どもの個性を尊重すること
第4章 親から子へ授けられるもの
第5章 コミュニケーションの豊かさは家庭から
第6章 旅立つ子どもたちへ
おわりに


【著者 / 菅生 好身(すごう よしみ)】
俳優・歌手菅田将暉を長男とする3兄弟の母。東京・大阪でエステサロン経営。子育てに関する相談や夫婦問題のカウンセリング、講演会やセミナーなどを行う一般社団法人ライフバランス協会代表。