書籍の詳細

ビジネス・経済
相鉄大全 相模鉄道のすべてがわかる!
著者:岡田 直(監修),生田 誠(監修)
定価:1870円(10%税込み)
ISBN 4777826430
単行本(ソフトカバー) 本文160ページ
2020年10月1日初版発行
購入する
JR直通運転用の新型車両・ネイビーブルーの12000系、再来年東急線に乗り入れる20000系も鉄道ファンの間で話題沸騰!!

いま俄然注目の「相模鉄道」のすべてを一冊に!



「相模鉄道」は大手私鉄でありながら、首都圏では唯一東京都心への乗り入れをしていませんでしたが、2019年11月30日JR線との相互直通運転を開始、悲願であった都心直通を達成しました。

さらに、2022年には東急東横線・目黒線との直通運転も予定されており、俄然存在感と注目度が増しています。

そんな"相鉄"にフォーカスした書籍です。



構成の柱は、相鉄線の車両紹介(歴代および新型車両)と全駅ガイドですが、ほかにも相鉄線トリビアや相鉄バス特集などなど、まさに"相鉄のすべて"を詰め込んだような充実の一冊となります。

相鉄が脚光を浴びている今、鉄道ファンのみならず、利用客や沿線住民らの需要も大いに見込めます。