書籍の詳細

暮らし・健康・子育て
トリプルリスク改善マニュアル (専門医が薦める健康法シリーズ)
著者:井上 正子(監修),望月 理恵子(その他)
定価:1430円(10%税込み)
ISBN 4777826090
単行本(ソフトカバー) 本文152ページ
2020年6月1日初版発行
購入する
健康診断で数値がちょっと高めと言われやすい人必見!

無理なく血糖値を下げ、血圧のコントロールを行える生活改善の方法を紹介します。

 

 

【CONTENTS】

■血糖、高血圧の基礎知識

■あなたのチェックシート

■極端に糖質制限する危険性

■セルフチェック、血糖値が上昇する食べ方

■食べ方指南(バランス、時間、順番など)

■糖尿病のリスクを低下させる食材とレシピ

■無理なく減量できる運動・生活習慣

 

 

【監修】
井上 正子(いのうえ まさこ)医学博士・管理栄養士

女子栄養大学卒業。昭和大学医学部生理学教室にて学位取得。

その後、順天堂大学医学部、女子栄養大学、日本大学松戸歯学部、

北里大学保健衛生専門学院などの講師・教授を勤める。

1989年に日本医療栄養センターを設立し、

栄養士への各種研修会及び地域に根づいた栄養教育や企業での栄養管理指導者として

乳児から高齢者までを対象にオールラウンドな教育活動をするかたわら、

テレビや雑誌などで栄養学的立場からアドバイスを行っている。

主な著書は『現代生理学』『新しい栄養と食のきほん事典』他多数。

 



【解説】

望月 理恵子(もちづき りえこ)管理栄養士

小田原銀座クリニック栄養顧問。

山野美容芸術短期大学講師。

服部栄養専門学校特別講師。

日本臨床栄養協会評議員。

栄養学と美容学の分野で活動。

著書に『健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の〇と×』(誠文堂新光社)など。

一般の人が正しく健康の知識を学べる「健康検定認定試験」を主宰、

日常生活に密着した健康知識・栄養情報を発信中。