書籍の詳細

文学・評論
私たちの愛した赤毛のアン
著者:オフィスJ・B(編集)
定価:1760円(10%税込み)
ISBN 4777823814
単行本(ソフトカバー) 本文128ページ
2019年10月1日初版発行
購入する
●アンをめぐる19世紀ファッション、料理、歴史までわかる

●表紙イラストは漫画家・萩岩睦美による描き下ろし!

●巻末企画は、漫画家・忠津陽子の描き下ろしイラストで綴る「アンの憧れの大学生活」



「赤毛のアン」は昭和少女のバイブルと言っても過言ではありません。

アンは赤毛とそばかすがコンプレックスだけど、鼻の形の良さだけを心の支えとしているコミカルで可愛い女の子。

少女特有の空想のロマンスや大げさな悲劇が大好きなアンに自分を重ね合わせた少女は数多くいたはず。

アンの住む世界は、そのままカントリーの世界であり、キルティングや編み物、クッキー、パイなどの料理、木の香りが漂う部屋や調度品など、昭和の読者は特に憧れました。

本書では、アンという少女の楽しさだけでなく、生活の細部も紹介し、アンの時代を丁寧に解説していきます。

アンを愛してアンの生活を空想する、すべてのアンラヴァーズに向けた一冊になっています。



【内容】

◎ひらいたかこイラストギャラリー

◎アヴォンリー村MAP

◎プリンス・エドワード島の花

◎映画で見る「赤毛のアン」のファッション

◎コラム?アンとその時代(1)

◎漫画で読む名シーン

◎コジマユイによる描き下ろしイラスト?アンと村の生活

◎可愛い! 素敵! 懐かしい! アンの表紙

◎ヴィクトリアン・スクラップ

◎手芸の世界 キルトとレース

◎アンの忘れがたい料理

◎コラム?アンとその時代(2)

◎ギルバート・ブライスの憂鬱

◎アンの夢のプロポーズ

◎大好きな友だち

◎アンの大失敗エピソード

◎忠津陽子による描き下ろしイラスト?アンが過ごした憧れの大学生活