書籍の詳細

その他
ナミダロイド
著者:寺井 広樹(著),ミシエル・カーラー(イラスト)
定価:1320円(10%税込み)
ISBN 477781999X
単行本 本文36ページ
2018年3月28日初版発行
購入する
涙の理由を教えてくれるロボットと、家事に子育てに一生懸命なママの物語

仮面ライダーシリーズほか数多くの特撮作品などでもお馴染み!
俳優 唐橋充のもう一つの顔、イラストレーター ミシエル・カーラー、
初めての絵本!

優しい光と風が包む美しい世界。
泣かれて泣いてママになろう。
———水野美紀(女優)


これは、一日中「ママ」でいることを頑張りすぎてしまう、
とあるママの物語———

ママは果てしなく忙しい。
洗濯に掃除、ごはんの支度…一日はあっという間に過ぎていきます。
赤ちゃんのお世話で、夜ぐっすり眠れないママがたくさんいます。
おむつ替えで手がカサカサのママもたくさんいます。
そして、ときにはママだって、
赤ちゃんよりも大きな声で泣きたくなってしまうことがあるのです。
そんなママのところにやってきた、小さなロボット。
涙の理由を教えてくれる『ナミダロイド』と一生懸命なママの、
優しくて温かいお話。


【著者】
絵 ミシエル・カーラー(唐橋充)
イラストレーター。俳優。俳優・唐橋充として、『仮面ライダー555』
『侍戦隊シンケンジャー』『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル
NEVER ENDING ODYSSEY』ほか、特撮作品などに数多く出演。
仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズでは、
イラストレーターとしても作品に携わる。
また、個性派舞台俳優としても注目を集めている。
イラストレーターとしては、2012年に個展『Mono Klow』を、
2017年には『Mono Klowの庭』を開催。
本書が自身初の絵本作品となる。

作 寺井広樹
涙活プロデューサー。涙を流すことで心のデトックスを図る「涙活」を発案。
涙活関連の番組、映像、楽曲などの制作に携わる。
『涙活でストレスを流す方法』(主婦の友社)、『泣く技術』(PHP研究所)
など著書多数。