書籍の詳細

文学・評論
Virgin(ヴァージン)
著者:ラディカ・サンガーニ(著),田畑 あや子(翻訳)
定価:1870円(10%税込み)
ISBN 4777815129
単行本(ソフトカバー) 本文357ページ
2015年7月28日初版発行
購入する
「ブリジット・ジョーンズより笑える、ニュー・ヒロイン登場!!」

エリー・コルスタキス――21歳、でもまだヴァージン。
アンダーヘアの処理に悩みつつも、インターネットでオーラル・セックスのテクニックを学び、
自分たちの経験やコンプレックスを赤裸々に語るブログを立ち上げて、
処女喪失の目的に突き進んでいるのだが……

不名誉な称号 “ V ” を返上できる日は、エリーに訪れるのか?


著者/ラディカ・サンガーニ
ジャーナリスト、作家。ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの英文学部を卒業後、シティ・ユニバーシティ・ロンドンで新聞ジャーナリズムの修士号を取得。〈デイリー・テレグラフ〉で女性関係の記事を担当し、女性問題のコメンテーターとしてテレビやラジオにも出演している。本書『ヴァージン』で作家デビュー。第1作ながら世界13カ国で翻訳が決まり、現在は続編を執筆中。


訳者/田畑あや子
翻訳家。共訳書にスウ・ミラー編『アメリカ新進作家傑作選〈2007〉』収録、イーユン・リー「柿」とアン・デ・マーケン「灰」(DHC)、キース・ベイカー『 砕かれた大地』、『 夜の門』〈ホビージャパン〉、ダグラス・M・ウォーカー『カジノ産業の本質』(日経BP社)などがある。