書籍の詳細

社会・政治
アジア親日の履歴書
著者:丸山ゴンザレス(著)
定価:1430円(10%税込み)
ISBN 4777812960
単行本(ソフトカバー) 本文255ページ
2014年6月20日初版発行
購入する
◎「中韓以外のアジア諸国はみんな親日! 」の根拠はどこにあるのか?

アジアを愛する著者が、日本とアジア15カ国の交流の歴史を徹底的リサーチ!

本書では、ここ最近、特に日本との関係性がクローズアップされてきているアジア各国の実態を知るため、学校では教えられてこなかった各国の近代史に、日本や日本人がどのように関わってきたのかを、分かりやすく解説していきます。
さらに、歴史のシビアな面から、近年の「クールジャパン」の流れでプッシュされるアニメやマンガなど日本発のサブカルチャーの広がり、といった最新の情報までを網羅してアジアを掘り下げていきます。

【目次】
[第一章]
アジアを調べてわかった「親日」とは何か?~太平洋戦争がもたらした反日と親日

[第二章]
親日国の履歴書~親日の種が生まれ育った理由を探る
<東アジア>台湾/モンゴル
<東南アジア>インドネシア/シンガポール/タイ/フィリピン/マレーシア/ベトナム/ミャンマー/カンボジア/ブータン/ラオス
<南アジア>インド/スリランカ/バングラデシュ

[第三章]
アジアの国々に誇りたい日本~カルチャーと親日のつながり