書籍の詳細

人文・思想
季節でめぐる絶景の寺社 御朱印ハンドブック (タツミムック)
著者:八木 透(監修)
定価:1320円(10%税込み)
ISBN 4777821870
ムック 本文112ページ
2018年10月4日初版発行
購入する
四季折々の絶景を楽しみながら、御朱印をいただきに行きませんか?

関東、関西を中心に80の寺社をご紹介。
桜の名所、夏の鮮やかな新緑、紅葉の名所、雪景色など
季節ごとに訪れたい寺社を写真とともに掲載。

●御朱印の楽しみ方…歴史やマナー、参拝方法を知る
●春に訪れたい絶景寺社と御朱印…
桜、梅、藤・つつじ・牡丹(浅草寺、平安神宮、長泉寺など)
●夏に訪れたい絶景寺社と御朱印…
紫陽花、新緑、蓮、夏祭り(岩船寺、久安寺、東寺など)
●秋に訪れたい絶景寺社と御朱印…
紅葉、萩(清水寺、最乗寺、梨木神社など)
●冬に訪れたい絶景寺社と御朱印…
雪景色、初詣、冬の風物詩・祭り(立石寺、日光東照宮、秩父神社など)


【監修者プロフィール】

八木透(やぎ とおる)
1955年京都府生まれ。同志社大学文学部卒業後、佛教大学大学院博士後期過程修了。文学博士。佛教大学歴史学部教授で専門は民俗学。世界鬼学学会、日本民族学会元理事、京都民俗学会理事長・事務局長、祇園祭綾傘鉾保存会理事。京都府および京都市文化財保護審議会委員ほか多数歴任。主な編著に『幸せが舞いこむ御朱印ハンドブック』『戦国武将ゆかりの神社とお寺でいただく御朱印ハンドブック』『江戸・幕末・維新志士ゆかりの地でいただく御朱印ハンドブック』『開運&幸せを呼び込むおみくじ集めハンドブック』(小社刊)、『御朱印ブック』(日本文芸社)、『全国の美しい御朱印』(マイナビ出版)、『京都愛宕山と火伏せの祈り』『京のまつりと祈り』(昭和堂)ほか多数。