書籍の詳細

人文・思想
♯100 HAPPY DAYS あなたは100日連続「幸せ」でいられますか?
著者:ドミトリー・ゴルブニチー(著),石崎 比呂美(翻訳)
定価:1650円(10%税込み)
ISBN 4777823237
単行本(ソフトカバー) 本文240ページ
2019年7月9日初版発行
購入する
今ある瞬間を楽しむ余裕、なくなっていませんか?
「忙しくて……」が口癖になっている人たちにぜひやって欲しい、100ハッピー・デイズ・チャレンジ!!


100ハッピー・デイズ・チャレンジとは?
1日1つ、自分が幸せになれることを見つけて、毎日SNSに投稿する。それを100日間繰り返す、という本書の著者・ドミトリー氏がオンライン上で始めたプロジェクト。


世界160カ国、800万人以上が[♯100happydays]投稿中! 幸せ体験、続々と寄せられています。
"毎日の幸せに気がつき始めた"
"周りの人から褒められることが多くなった"
"今自分がいる状況がどんなにラッキーなことかと身にしみて感じる"
"挑戦している間に、恋に落ちた"
などなど……


【本書の使い方 ~100ハッピー・デイズ・チャレンジで「幸せ体質」になるための方法~】
本書では"こんなことをやってみたら?"という100のアイデアを紹介しています。時間がなくてなかなか続けられそうにない…… というときの参考にしてください。
1ページ目から順番にやってもいいし、気が向いたページを開いてやってみてもOK。内容が自分向きじゃないと思ったら、自分の好きなようにカスタマイズしても大丈夫です!


★100のアイデア一例★
・ 4日目 同僚にコーヒーをいれてあげよう
・11日目 友だち同士を引き合わせよう
・28日目 会議をキャンセルしよう
・39日目 花のパワーを利用しよう
・47日目 お年寄りに昔のことを尋ねてみよう
・53日目 ドラマ全話を一気に観よう
・68日目 読書にのめりこもう
・74日目 自分を甘やかそう
・88日目 引き出しを片付けよう
・91日目 悲しい歌を聴こう


著者◎ドミトリー・ゴルブニチー
世界をより幸せにするという使命を果たす非営利団体100HappyDaysFoundationの創設者。♯100Happy-Daysプロジェクトには世界160カ国、800万人以上の登録ユーザーがいる。
プロジェクトはCNN、Huffington、Post、Dailly Maill、Telegraph等、多くのメディアで注目を集め、講演やワークショップなどを多数開催している。
ウクライナ生まれ。スイスのチューリッヒ在住。