書籍の詳細

アート・建築・デザイン
日本画家が描く美人画の世界 (タツミムック)
著者:
定価:1870円(10%税込み)
ISBN 4777820335
ムック 本文112ページ
2018年2月19日初版発行
購入する
◎日本画の新世代が描き出す、新しい【美人画】を一挙大紹介!!

本書は、現代の日本画家たちが描いた【美人画】をまとめた一冊になります。
絵画の紹介だけではなく、画家たちのコメントも掲載し、絵画に落とし込められた美しき女性たちの魅力をあますところなく紹介していきます。

【掲載作家】
池永康晟 岩絵具と膠と格闘し女性の理想の肌色を再現

阿部清子 「本当のこと」を探求するために生をまっとうし、人の心を描き表す

宮﨑 優 絵が語りかけることばに導かれ女性の光と闇、美しさを表現する

岡本東子 生命を生みだす力を秘めた女の強いエネルギー

蒼野甘夏 これからの生き方を見つけるための夢を描き出す

山科理絵 線を描いては塗る作業を繰り返し女性の内面をリアルに描く

坂根輝美 線描の表現に磨きをかけ現代美人画の様式を打ち立てる

大竹彩奈 上品な精神性のある色気を柔かい質感で絹に彩色する

寒河江智果 岩絵具の美しさに魅せられ、健康的な色気をまとう女性像を描く

イヂチアキコ リアルタイムの時代性を反映する作品表現

桑原聖美 永遠の存在、永遠の美の象徴、女神の肖像を描く

田中 武 時代性が色や形として滲み出てくるような現代の絵

加藤ゆわ 日常のささやかな発見をシンプルな画面構成で表現

財田翔悟 身近に大切な存在がいることの「幸福」を表現する

川島 優 内面世界を視覚的に表現し自己の存在を見つめ直す

田口由花 絵具がゆったりと自由でいられる画面が理想

丁子紅子 特定の色やモチーフをなるべく排除し現し身の女性のヒトガタを描く

佐久間友香 鑑賞者を救済に導くことのできるような作品

新家未来 実りや生みの象徴として多様に表現される女性像