書籍の詳細

暮らし・健康・子育て
これから猫を飼う人に伝えたい11のこと
著者:仁尾 智(著),小泉 さよ(イラスト)
定価:1430円(10%税込み)
ISBN 4777827658
単行本 本文48ページ
2021年8月5日初版発行
購入する
※こちらは通常版商品となります。【Amazon.co.jp 限定】特製ポストカード付き商品は下記リンクよりご購入出来ます。


☆初版限定ふろく「命名書」付き

多くの猫と暮らしてきた猫歌人・仁尾 智さんが、これから猫を飼う人に伝えたいことを11の短歌と短いエッセイで綴ります。人気イラストレーター・小泉さよさんの水彩画は全て描き下ろし。

☆小学校高学年から読めるよう、ふりがなを振りました。お子さんへのプレゼントにも最適です。

〈プロフィール〉
『猫のいる家に帰りたい』(辰巳出版・刊)が話題のコンビ!

仁尾 智(にお・さとる)
1968年生まれ。猫歌人。1999年に五行歌を作り始める。2004年「枡野浩一のかんたん短歌blog」と出会い、短歌を作り始める 。短歌代表作に『ドラえもん短歌』(小学館文庫)収録の《自転車で君を家まで送ってた どこでもドアがなくてよかった》などがある。『猫びより』にて「猫のいる家に帰りたい」、『ネコまる』にて「猫の短歌」を連載中。著書に『猫のいる家に帰りたい』(イラスト・小泉さよ)。

小泉さよ(こいずみ・さよ)
1976年生まれ。おもに猫を描くフリーイラストレーター。著書 に『猫ぱんち―二匹の猫との 暮らし―』『もっと猫 と仲良くなろう !』『さよなら、ちょうじろう。』『うちの猫を描こう! 』『猫のいる家に帰りたい』等。『猫びより』の連載「猫のいる家に帰りたい」では絵を担当。