書籍の詳細

エンターテイメント
女と男の恋する日本史講談
著者:神田 蘭(著)
定価:1540円(10%税込み)
ISBN 4777827763
単行本(ソフトカバー) 本文264ページ
2021年8月23日初版発行
購入する
神田伯山氏も「この本に載っている講談をやらせてください」と太鼓判!
女性の一代記を語らせたらNo.1の女流講談師・神田蘭が事実6割、思い込み3割、
嘘1割で描く歴史創作講談。

本書は著者が10年近く放送してるラジオ番組『恋する日本史』の中
で特に人気があったエピソードを、さらに加筆修正し、珠玉のエン
ターテインメントに仕上げました。登場する女性は13名で、「飛鳥
~鎌倉・戦国~江戸・明治~昭和」と時代を分けて紹介します。
講談を彩る挿絵は、大人気イラストレーター・加藤木麻莉が担当!

〈登場女性〉
飛鳥~鎌倉時代
1.額田王 2.常盤御前 3.北条政子 4.亀菊

戦国~江戸時代
5.彦鶴姫 6.小松姫 7.愛姫 8.お楽の方

明治~昭和時代
9.伊藤梅子 10.樋口一葉 11.川上貞奴 12.田中絹代

番外編
13.ココ・シャネル

【著者プロフィール】
神田蘭
女流講談師。2004年、神田紅に入門。2008年、二つ目に昇進。
2018年、真打に昇進。女性の生き方を描いた創作講談をライフ
ワークとしている。毎週土曜日のJFN(全国20局)ラジオで放送
している『恋する日本史』は、長年続く人気番組。
新聞、雑誌などでコラムを多数執筆。