書籍の詳細

人文・思想
知的障害の子どものできることを伸ばそう!
著者:向後 利昭(著)
定価:1430円(10%税込み)
ISBN 4528018942
単行本(ソフトカバー) 本文103ページ
2013年4月19日初版発行
購入する
知的障害への理解が深まるわかりやすい一冊。自立に向けた基礎能力を養う実践的なアドバイスをいたします。
本書では知的障害への理解を深め、わが子の手助けをするためのわかりやすい解説と、知的障害児の基礎能力を伸ばすための
療育方法をご紹介します。わが子を支えながら運動機能の促進、学習能力の向上、社会生活への適応を考え、自立の可能性を探る
手助けとなる一冊です。
実際に医療の現場にて、子どもたちと接している「八街こどもクリニック」の向後利昭先生監修です。


監修者/向後利昭(こうご としあき)
医学博士・八街こどもクリニック理事長

医学博士・小児科専門医・臨床心理士。昭和38年、千葉県生まれ。平成元年旭川医科大学医学部卒業後、千葉大学医学部小児科学教室に入局。
その後、平成2年から船橋市立医療センター、平成3年から千葉市立海浜病院(新生児科)、平成5年から国保君津中央病院(新生児科)、
平成6年から千葉県子ども病院代謝科、国立療養所下志津病院(現国立病院機構下志津病院)小児科医長を経て、平成14年4月、千葉県八街市
にこどもクリニックを開業。